長い髪ロングヘアーの重くならないコーディネイト

ロングヘアーコーデ

ロングヘアーのコーディネイト

ロングヘアーをおしゃれに活かすとなると、
かなりの努力をしなければいけません。
ただ単に髪の毛が長いというだけでは、
せっかくの魅力的な洋服も
台無しになってしまうからです。

 

 

 

たとえば、
ロングヘアーが主張をしすぎていて
思い通りのコーディネイトを
どのように実現したらいいのか、
難しすぎて頭を抱える方々も
多くいらっしゃることでしょう。

 

 

可愛くしたいのに野暮ったくなってしまう、
スポーティーな雰囲気を出したいにもかかわらず
野暮ったくなってしまうなどの
残念な結果に終わってしまうことも
しばしばという場合には、

 

 

 

自分の中で実現をしたいファッションのゴールを
どのように設定したり途中経過の軸を
考えなくてはいけないでしょうか。

 

 

 

たいていのファッション誌には載っていない
この課題について、個人の力だけでは
どうしようのない部分が多々ありますので、

 

 

 

今回は少しでもロングヘアーのコーディネイトを
魅力的にできるように
なるべく提案をいくつかしていきます。

ロングヘアーの可愛いコーディネイで必要なのは

 

まず下半身に着目をして
適切な判断ができるようにならなければいけません。
今回は可愛いというテーマの元で提案をしていきます。
そこで重要なアイテムとなるのが

 

長さが短いスカートです。

 

それは、ロングヘアーと短いスカートという長さについて
相反する素材をファッションに取り入れることで、
大きなギャップが生まれて周囲に
可愛いと思わせることが容易になるからです。

 

 

今までスカートに対して抵抗があったという
ロングヘアーの方でも、
一度短いスカートを取り入れてみることで
自分の新たな可能性に気づくことができるでしょう。

 

 

次は上半身に着目してみましょう。
今回のテーマは可愛いということですので、

 

フリルの付いた洋服

 

これを年齢やあなたのキャラ個性に応じて
可能な限り取り入れるようにしましょう。

 

長い髪とフリルの相性は抜群で、
アイドルグループの衣装スタッフ
積極的に取り入れている手法ですので
誰でも可愛くなれる魔法の組み合わせなのです。

 

さらに、体のラインを強調した
洋服をセレクトしましょう。
先ほど少しだけ触れた野暮ったくなるという
キーワードは可愛いコーデにも当てはまることで、
これを解消するには体のラインができる
洋服を取り入れるしかないのです。

スポンサーリンクス

ロングヘアーコーデ関連ページ

ショートヘアー
服ファッションに通じる上手に魅せる意識でコーディネイトする方法やコツ
ロングヘヤー冬版
髪型でファッションの雰囲気が変わる

ホーム RSS購読 サイトマップ