補正下着矯正と猫背

猫背の問題

猫背のコーデ

猫背の原因としては、いろいろあると言われています。
そのなかで、なにも好き好んで猫背になったのではないというケースもあるようです。

 

たとえば、背が高い女性が、
目立ちすぎるので何か前かがみになって過しているうちに、
猫背になってしまったとか、

 

あるいは、小学生が、指名されるの避けて、
いつも目立たないように小さくなっていたら、
それが癖になってしまったとか。

 

 

あるいは、猫背につながったりという
若い女性の事例では、胸が大きすぎるといって、
それを小さく見せようとしたり、
あるいは胸が小さいことを隠すために、
かがんだ姿勢をしてきたことなどの報告が出ています。

 

猫背にはこのような心理的な要因もあります。
結果、猫背ということが原因で、
人とコミュニケーションを取れない人が出てきたり
本当に欝状態に陥ってしまう人もいるようです。

 

つまり、コンプレックスや心理的要因によって、
猫背になってしまっているというケースです。
また、事務職でパソコンに張り付いている人もなりやすいと言われています。

 

 

 

猫背は余り体にはよくないようで、
猫背ゆえに様々な不定愁訴に悩まされることもあります。

 

例えば、猫背は内臓を圧迫するので胃が悪くなったり、
首こりの原因になり、ひいては血行循環が悪くなり、
手足の痺れの原因になったりもするのです。
こうしたことが猫背によってもたらされるわけですので、
何とか猫背を矯正したほうがいいでしょう。

 

できる限り姿勢をよくすることでも解決策になります。

 

猫背の矯正は、矯正サポーターのようなものが通販で売られているようで、
そういうもの利用して少しづつ直していくのも難しいことではないようです。

 

ただ、すぐ簡単に猫背が直せない人もいる訳なので、
そういう人の日頃の装いは、どんなものがいいか考えてみましょう。
「猫背の解決するコーデネィト」は、どんなものが猫背を目立たせないか、
カバーしてくれるかが、ポイントになります。
猫背の人へのお勧めのファッションは、背中がきつくなく、
むしろ、ストレッチ効果のあるニット素材がいいでしょう。
猫背の人は肩が内側に入ってしまう傾向にあるので、
肩パッドのあるジャケットや、
肩にデザインのあるアイテムを選ぶことで肩幅を強調して見せることが出来ます。
色もストレッチの効いた綿素材やニットなどがおすすめです。
それから、色彩も大事です。ジャケットを濃い色とか暗い色にすると、
収縮色の為に肩幅をさらに狭く見せてしまうのにも注意が必要です。
また、ダウンもその膨らみで猫背が目立たないようにしてくれますから、
積極的に採用しましょう。「猫背の解決するコーディネート」は、
なるべく明るい色を選ぶのがポイントです。ただ、ファッションは、
襟元や肩のラインなど目立ちますし、姿勢のよさで着る方が映えます。
猫背でいるといろいろなところに健康的歪が出たりしますので、
普段意識的に背中を反るような姿勢を取ったり、
猫背を直す体操なども試みてみることが、
心を開くためにもいいことになるでしょう。

スポンサーリンクス

猫背の問題関連ページ

姿勢矯正
下着やサポートウェアーの活用方法
コルセット
補正矯正下着の原点が時代の流れにより機能UP
着圧ストッキング
現代の衣料、素材の進歩でより体にフィットした下着
脇肉誘導
程よい締めつけ
心地よい締めつけは痩せて見えるコツ

ホーム RSS購読 サイトマップ