着膨れを解消する着やせアイテム

着膨れしないコーデ

細身のアイテムはスキニー系

寒い時期に重ね着をついやってしまいます。
その結果気になるのが、着膨れですね。

 

 

特に細身で仕上げたいときに、
寒さとの対決になります。

 

そんな寒い時期は
どう乗り過ごしましょうか。

 

現代の衣料事情は
繊維の発達がめまぐるしく
進化しているので
細身のコーディネイトでも
寒くありません。

 

 

そして重ねをスッキリ見せる
着やせの効果を狙ったアイテム

 

それがストッキングをはじめ、
スキニーカルソンスパッツレギンス

 

スポーツウェアーはうまく使えば、
防寒と運動機能が
飛びぬけて高くなります。
他にユニクロのヒートテックなど、
防寒、保温素材も魅力です。

 

 

 

使用箇所のポイントは
四肢より胴体が防寒に
取り組むことにお勧めです。

 

 

寒さが伝わる底、足の末端も
暖めるポイントとして
押さえておきたい箇所で
これは靴でカバーできるところもあります。

 

 

 

本題着膨れしない
コーディネイトの仕組みはやっぱり
スッキング、スキニー、カルソンなどの
ほとんど肌に近いものを装着して
上から細身でもよし、ゆったりでもよし、

 

 

2005年頃から皇居ランで
ランニングジョギングのトレンドも
あってかスポーツタイツも
飛躍的豊富になり

 

 

 

女性だけではなく男性も細身の
スポーツタイツの上にひざ下ひざ上の
ハーフパンツを合わせるなど
細身という視覚的な要素から
服装の軽量化体重負担軽減化という
機能的な面も特化し始めました

 

 

パンツ以外にもスカートやワンピースで
素足だと履きにくかったひざ上丈のスカートも
スキニーカルソンタイツの色による視覚的な安心感と
中にもう一枚着ているという万が一階段したから
見られても下着じゃないのでという安心感

 

 

心理的に取り入れやすく
なおかつ同じワンピーススカートをはいていても
カルソンスキニータイツの色を変えると
違った印象のコーディネートになるため

 

着回しのアイテムとしても重宝し
持ち歩いてもかさばらない色々な意味で
着膨れの支障なくコーディネイトできます

スポンサーリンクス

着膨れしないコーデ関連ページ

コーディネイト
一週間のコーディネイトを
着こなし上手
着こなし上手コーディネイトが上手いには
ミニスカートコーデ
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか
ミニスカート
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか
通勤着とオシャレ着
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか
冠婚葬祭コーデ
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか

ホーム RSS購読 サイトマップ