ミニ丈スカート

ミニスカートコーデ

ミニスカートで出かける

ミニスカートは可愛いけど、
足が太いから出したくない、
それに冬は寒いし…などと思って
ついつい避けてしまいがちですが、

 

 

そんな心理はブツ飛ばしてまさに
秋冬こそミニスカートを着なくてはもったいない。

 

ミニを履く理由

寒い時期はどうしても
厚手のコートやダウンジャケットで
上半身のボリュームが重くなりがちですが、
スタイルを意識するならば、
ボトムスはやはりミニスカート!

 

 

スカートを短めタイトなラインで
すっきりまとめると、
足も長く背も高く見えます。

 

 

 

ギャザーやタックの入った
ふんわりしたタイプのミニで
フェミニンなイメージに
まとめるのもいいですね。

 

 

 

コーディネートで迷った時は下半身を
黒またはダークカラーで
まとめるのがおすすめで
無地で黒のタイトか
ギャザーのミニが一枚あれば、
何にでも合わせられます。

 

 

 

あまり短いマイクロミニだと、
どうしても足のラインが気になりますし、
しゃがむときやエスカレーターや階段で
見えないように注意しなくてはいけないので、
コーディネートにデビューや初心者は
膝丈くらいが一番着こなしやすいと思います。

 

 

 

スタイルを意識するならトップスの裾はパンツに
ちろんインですがしゃがむときなどに
背中が出たりしないように、
裾が長めのトップスを選ぶか
ベルトなどのアイテムを利用して
ウエストマークすることをお忘れなく

 

 

 

そしてミニスカートの寒さ対策及び
足のラインに自信がなくてもいずれの場合も、
救世主となるのは
厚手タイツ+ブーツの鉄板コーデです。

 

 

 

黒のスカートなら黒のタイツに
黒のブーツ…というように
スカート、タイツ、ブーツを
同系色でまとめればひとまずは
よほどの素材違いでなければ
問題はありません

 

 

 

もうちょっとおしゃれ
上級者コーデを目指すなら、
トップスかボトムス
どちらかに柄物を投入してみましょう。
スカートをチェックもしくは
今季流行りのピンストライプなどにするだけで、
トレンド感が出ますし、
無地のスカートに小花柄のトップスなどを
あわせるものおすすめです。

 

 

柄物を取り入れる場合は、
柄の中の一色と合わせる
ボトムスもしくはトップスの色を合わせると
センス良くまとまります。

 

 

 

そしてどんなコーディネイトよりも、
ミニスカートの着こなしに大切なのは、
姿勢よく堂々と歩くこと。

 

 

 

ひとたび街にでたら、
エスカレーターや階段で見えないように
注意しなくては…なんてことは
ひとまず忘れて

 

海外セレブになった気分で
かっこよくエレガントに振る舞いましょう。
さぁ明日から早速ミニスカートで出かけましょう!

 

スポンサーリンクス

ミニスカートコーデ関連ページ

コーディネイト
一週間のコーディネイトを
着こなし上手
着こなし上手コーディネイトが上手いには
着膨れしないコーデ
重ね着の多い季節になるとどうしても切り離せないのい着膨れその解消法
ミニスカート
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか
通勤着とオシャレ着
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか
冠婚葬祭コーデ
一週間のコーディネイトを計画的にするかその日の気分でするか

ホーム RSS購読 サイトマップ