コンプレックスをあえて魅せるファッション

魅せるファッション

魅せる事で

今までは、コンプレックスがある身体のパーツや体型を、洋服でカバーする着痩せ方法を紹介してきましたが、ここでは、気になる部分を隠さず見せること、に焦点をあててみましょう。
一時期、ミニスカートを着ると、足痩せ効果を得ることができる!なんてお話が話題になりましたが、実際に痩せることはなかったとしても、自分のコンプレックスの部分を露出したコーディネートの方が、身体に緊張感が生まれ、良い作用があるのではないかと思います。(もちろん、冷えなどの対策はしっかり取ってくださいね)

 

 

腕や足、お腹など、みなさんそれぞれ身体にコンプレックスがお有りでしょうが、勇気を持って、その部分をまずはちょっとだけ露出してみましょう。
自分の気になるパーツを露出すると、自分の目に嫌でもそのパーツが入ってきます。すると、隠すコーディネートの時には向かなかった意識が、そこに向くようになります。

 

「重心をもっと脚の外側にした方が綺麗に見えるかも」とか、
「腹筋にもっと力を入れたほうが良いな」など

 

何かしらの気づきがあるはずで、この意識が非常に大切です。見られていると事で、美しさを保とうと言う意識も高めてくれます。
そして、今までは隠しがちだったパーツを露出することで、なかなかチャレンジできなかった新しいファッションの扉が開かれるのではないでしょうか。

 

ミニスカートにチャレンジ

ついつい敬遠しがちなミニスカートですが、うまくコーディネートできれば、パンツで脚全体を隠すより、着痩せ効果を得ることができます。
タイトなミニスカートはNGですが、フレアタイプのものでしたら、スカートの幅との錯覚で脚が細く見えます。
この場合、トップスはボリュームのあるものではなく、スッキリとした身幅の狭いものが良いでしょう。
いきなり素足を出すのには抵抗があるようでしたら、黒いストッキングやタイツを合わせるのがオススメです。

 

 

ショートパンツにチャレンジ

ショートパンツも細身のものではなく、タックなどで幅を取ってあるものを選ぶ着痩せ効果が狙えます。裾丈は太ももの中心くらいのものがおすすめです。
かなり短い丈のショートパンツの場合は、トップスにボリュームのあるものをコーディネートするとバランス良く見せることができます。
足元はヒールがあるものを合わせ、美脚効果&女性らしさを取り入れましょう。

 

ノースリーブにチャレンジ

夏の定番アイテムのノースリーブですが、なかなか二の腕を出すことに抵抗があるかたも多いかもしれません。でも、出すのであれば堂々と着ちゃいましょう!
以前にも紹介しましたが、肩幅の広いものを選ぶと良いです。タンクトップのように、中心の方にくりが深いものはがっちりとした印象になってしまいます。
また、落ち感のある柔らかい素材のブラウスタイプもおすすめです。ボタンを多めに開けて、デコルテを出す方がスッキリとした印象で着こなしができます。

 

 

今まで露出を避けてきた部分も思い切って出してみると、着こなしの幅が広がります。新しいファッションを楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンクス

魅せるファッション関連ページ

ホワイトカラー膨張色の着やせコーデ
膨張職をうまくコーディネィトする
色の配分
膨張色と伸縮色組み合わせで細く見えたり太く見えたりする

ホーム RSS購読 サイトマップ