膨張色活用法着やせコーデ

ホワイトカラー膨張色の着やせコーデ

白のコーディネイトを上手に着こなしたい

夏の定番カラーと言えば、ホワイト!

 

季節感が出しやすく
他の色とも合わせやすい
ホワイトアイテムはとっても重宝します。

 

 

特にここ数年の夏のトレンドは
ホワイトの打ち出しが強く
夏服の色選びに迷ったら
ホワイトアイテムをチョイスしたら間違いありません。

 

 

 

しかし、注意したいのがホワイトコーディネートでの着膨れです。

膨張色のホワイトはコーディネートや
アイテム選びをを間違えると、
太って見えてしまいます。

 

また、夏場は肌の露出も増えるので、
より組み合わせが難しいかもしれません。

 

白を使ったコーディネートで
大切なのはアイテムの選び方と素材

 

せっかくの夏、爽やかに綺麗に
ホワイトを着こなしたいですよね
そこで、どんなコーディネートやアイテムだと
ホワイトでも着痩せできるかご紹介します。

 

 

 

適した素材

 

シフォンやガーゼなどの柔らかい素材ではなく、
シャリ感のあるリネンや
ハリのあるポリエステル素材などで
出来ているアイテムの方が
スッキリと着こなせます。

 

 

 

ハリのある素材を使い
袖や裾に立体感を持たせているアイテムは、
目の錯覚で腕、脚の
着痩せ効果が期待できますので、
ホワイトコーディネートに
オススメのアイテムです。

 

 

 

女性らしい柔らかい素材よりは、
かっちりとしたマニッシュな
素材の物を選ぶと着膨れしにくいでしょう。

 

 

 

ホワイトトップスの選び方

 

トップスにするアイテムは短め丈の物がオススメ。

 

チュニック丈のトップスは
メリハリが出しにくく
寸胴な印象になります。

 

 

おなかが出るほど
短い必要はないですが、
気持ち短いトップスの方が
着痩せしやすいでしょう。

 

 

また、ジャケットなどかっちりとした
メンズライクなアイテムも
膨張感が気になりにくく
取り入れやすいアイテムです。
これも素材はリネンなど
素材を選ぶと夏らしさも出せます。

 

 

 

 

ホワイトボトムの選び方

ホワイトカラーのボトムは布量少
多くないバランスを選ぶといいでしょう。

 

 

ホワイトデニムはコーディネートに
取り入れやすく初心者さんにもオススメ。
センタープレスパンツは締まりのあるシルエットで
膨張感が気になりにくいです。

 

スカートの場合は、膝丈くらいの
タイトスカート、フレアースカートを選ぶと良いでしょう。

 

 

 

ロングスカートや、ワイドパンツ、
タックやギャザーの量が多い
ワンピースやスカートなどは布の量が多く
膨張感が出てしまうので
コーディネートが難しいアイテムです。

 

 

これらのアイテムをコーディネートする時は
トップスはタイトなシルエットのものを合わせる、
ベルトでウェストマークするなど
メリハリをつけたコーディネートを心がけましょう。

 

 

 

 

白シャツとデニム

 

定番ですが、白シャツとデニムのコーディネートは、
デニムの紺色とのメリハリがあり着痩せして見えます。

 

 

シャツの素材は様々ありますが
リネン系のざっくりとした素材の方が、
こなれ感がありデニムとも
相性がよくオススメです。
デニムの色は濃い方が
着痩せ効果が期待できます。

 

 

 

下半身が気になる方は、
ボーイフレンドデニムなど太めのタイプをチョイスすると
シルエットが誤魔化せるのでオススメです
デニムのスカートなどと合わせるのも良く
スカートの丈はロング丈やミニ丈をチョイスせず
膝上5cmくらいだとバランスが取りやすいでしょう

スポンサーリンクス

ホワイトカラー膨張色の着やせコーデ関連ページ

魅せるファッション
色の配分
膨張色と伸縮色組み合わせで細く見えたり太く見えたりする

ホーム RSS購読 サイトマップ