ずばりこれ社会人1年生の仕事着スーツ

20代通勤着のスーツ

やっぱりこれ!新入社員から3年目の通勤スーツ

学校を卒業したときは社会人になり、
まず、毎日の仕事着が気になりだします。

 

でも、働き始めで何着スーツを用意したらいいのかとか
学生気分が抜けないまま仕事着を着てしまう。

 

その気持ちえをを変えようとか思うと
スーツの事が何もわからなくて
知識もなくてとても悩みます。

 

女性のスーツの選び方としては

数枚のスーツを買いそろえて、

 

通勤用パンプス、ベルト、バッグなど
きちんとそろえるといいと思います。

 

スーツの購入は
ニッセンベルメゾンディノスなどで
良質なものか通販で低価格で買えます。

 

 

 

 

スーツの選び方は

まず、ジャケットの肩が合っているかどうかです。
肩が落ちてしまい袖が長いと
とてもだらしない印象になります。

 

袖の長さは腕を伸ばした時に
親指の付け根が袖に来るくらいがベストです。

 

また、ジャケットは
ノーカラー

テーラード二つがあります。

 

ノーカラーは襟が無いのですっきりした
フェイスラインに見えます。
顔周りがすっきりして若々しいし、
フォ―マルな印象を与えます。

 

 

テーラードはボタン1つだと
フェミニンな感じになりボタン3つだと
がっちりした感じになります。

 

 

ジャケットの着丈はパンツの時は少し長めが良くて、
スカートやワンピの時は少し短めがいいので
バランスよく着こなすのがいいと思います。

 

スーツはなるべく少ない数で着こなして
オフィスカジュアルの揃え方としては
ちょっとしたアイテムで違うバリエーションを見せたいです。
先ず、春夏はフレッシュな印象を与えるコーデがいいです。
春色ブラウスで清楚な感じにしたり、
シンプルカットソーで大人可愛くしたり、
薄着になるからと手を抜かないようにすることです。

 

コットンスーツやリネン混などのシャリ感のある
爽やかな手触りのスーツが季節感が出せます。

 

そこにボタンダウンシャツや
ニットタイを合わせるといいと思います。

 

 

秋冬はジャケットやコートでさらにおしゃれが出来ます。

 

マフラーや手袋などのアイテムも増えて着こなし
バリエーションが増えると思います。

 

この場合も素材感をそろえると洗練され

 

全身の色数を絞るとスッキリします。
白色・黒・グレー・茶・ネイビーなどの
信頼感安心感のある基本の色を中心に組み立てます。

 

そこに色を足す場合も全体の印象を損なわずに、
また、会食やパーテイーの時は少しだけ派手目にしてもいいと思います。

トップへ戻る